安心のサポート体制

Barefoot Guam のホームスティプログラム

お1人お1人のお子様に2組(ホストファミリー+日本人ガーディアン)のサポート役が任命されます。

初めての留学、海外での生活、親御様もお子様も不安がいっぱいのことと思います。 その不安を少しでも軽減するよう、ベアフットではホストファミリー だけでなく、お子様専属のサポート役『ガーディアン』がつきます。生活のこと、手続きのこと、学校のこと、ホストファミリーのこと・・・・なんでもご相談ください。

※ 小中高生の留学は、原則Barefoot Guamでご紹介するホームステイ先をご利用ください。


ホストファミリーについて

=日々の生活をサポート

事前にホストファミリーのご希望をおお伺いし、なるべくご希望にそったファミリーを決定いたします。渡米前にホストファミリーとビデオ面談することも可能です。

当社ではホストファミリーを自社管理しています。一件一件訪問し、一定条件をクリアーしたファミリーをご紹介いたします。

また、当社の契約しているホストファミリーの方々には、犯罪歴がないという証明の警察証明書を提示していただいており、安全な家庭環境の中でホームステイして頂けるように準備しております。
ホームステイは異文化・習慣を学ぶ最高の場所です。同時に他人との共同生活になりますので、日本における今までの価値観や習慣に沿った考え方での行動は困難なことも多いです。しかし、これも一つの経験であり、常に異文化を学ぶという意識を持ち、それぞれのホストファミリーの生活習慣を合わせ、積極的に関わりを楽しむという姿勢で臨んでください。
当社ではホストファミリーを決定する前に事前に両者のご要望をしっかりとお伺いし、なるべく希望にそった形でのホームステイを実現できるように努めてまいります。

ホストファミリーの紹介


日本人ガーデイアンについて

=留学生活のあらゆる側面をサポート

お子様と頻繁に連絡を取り留学生活の状況把握につとめ、学校や日常生活での悩み相談、万が一の時の24時間対応、日本の保護者の方との連絡もガーディアンが承ります。

  • 例えば・・・
  • 学校の先生との面談に同行
  • 学業の習熟度を診断
  • 万が一の病気、事故の時の対応、病院等に同行
  • ホストファミリーに関する悩みを解決                
  • 留学生・保護者の相談役

日々の生活を共にするホストファミリーに相談しにくい事、 困った事、いつでも日本人ガーディアンに連絡を取ることができます。 日本にいるご家族も、日本人ガーディアンに いつでもご連絡していただくことができます。学校の先生との面談にも、日本人ガーディアンが同行いたします。 充実した学校生活を送れているか、計画通りに勉強がすすんでいるかを確認し、 対応策を日本のご家族と連絡を取りながら お子様と一緒に考えていきます 

アメリカの法律では高校生までのお子様は未成年者でり、病院での受診も学校での手続きも保護者同伴を義務付けられています。これらの手続きから対処まで、当社のガーディアンが保護者に代わりまして遂行してまいります。

なお、学校手続きや病院での手続き等に際しまして、保護者の同意と署名に代わるものとし、代理人委任状提出する必要があります。当社が用意する英文の委任状に、公証役場にて署名、認証してきていただきますようお願いいたします。

ガーディアンが遂行する業務の費用はホームスティ料金に含まれており、原則追加料金が発生することはありません。但し時間と手続き作業等が著しくかかる極めて複雑な事例の場合は追加料金を請求することとなります。追加料金の見積り等は事前にご家族へご報告させて頂きます。

専属ガーディアン(後見人):時任佐絵子

日本で法学学士、米国で経営学修士号を取得。日本では塾講師、大学の英語講師のとして従事。

専属ガーディアン(後見人):プール祐規子

獣医師。子供2人をホームスクールした経験から、日本とアメリカ、両国の教育システムに精通。


その他のサポート

臨床心理士

グアム在住の日本人臨床心理士と提携しています。 必要に応じてカウンセリングをすることができます。
※カウンセリング代が別途かかる場合があります

専属カウンセラー :ホクソン恵理

大学院修士課程終了、臨床心理士。専門は子供の発達に関しての子供本人と、家族へのカウンセリング。日本では学校のスクールカウンセラー、教育現場でのカウンセリングに従事。グアム在住。

©copyright 2017 BarefootGuam, Inc.

Scroll Up